チワワに適したペット保険とプランを徹底分析!!

OSUWARI編集部

2018年4月21日 更新

目次1 チワワの性格からみる適したペット保険とは2 チワワの病気からみる適したペット保険とは2.1 チワワが通院しやすい病気「皮膚病」2.2 皮膚の病気は、完治に時間がかかるため「通院」が適用さえれるペット保険を選びまし […]

チワワの性格からみる適したペット保険とは

チワワは、体は小さいですが、縄張り意識が強く、プライドの高いわんちゃんでもあります。そのため、体の大きさに反して、獰猛な一面も持ち合わせています。

また、頭が良く飼い主に忠実な性格なため、飼い主に近づいたり、自分のペースを乱される、気に入らないことがあれば、唸って噛み付くことも少なくありません。

そのため、「他人を傷つける」「他人のわんちゃんに噛み付く」などの賠償責任が発生する可能性があります。とくに「わがまま」「飼い主さんに依存している」「犬嫌い」などの特徴が見られるチワワは『責任賠償』のオプションも付けられるペット保険がおすすめです。

チワワの病気からみる適したペット保険とは

次にチワワがかかりやすい病気から適したペット保険が何なのかをみてみましょう。

チワワ通院グラフ

チワワが通院しやすい病気「皮膚病」

チワワの 6.7頭に一匹 が、皮膚病で通院しているデータがでています。チワワの長毛種になると毎日のブラッシングで被毛のケアが必要になります。ケアを怠ると、空気の通りが悪くなり皮膚病になりやすい傾向にあります。また、縄張り意識、プライドの高さよりストレスで皮膚病を発症するケースも少なくありません。

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎とは、アレルゲン(アレルギーの原因)により、皮膚が赤く炎症し、痒みを生じる皮膚の病気です。アレルゲンは、食事、シャンプー、寄生虫などそれぞれです。そのため、アレルゲンの特定や治療に時間がかかります。

マラセチア

マラセチア菌というカビの一種の菌が皮膚で繁殖することで、炎症や強い痒みを生じます。
マラセチア菌は耳垢でも繁殖するので、外耳炎と合併している可能性が高く、治療に時間がかかります。

脂漏症

脂漏症とは、皮脂の分泌か異常に多く、皮膚がベタっとするフケが増えるといった症状がみられます。
遺伝の場合と、アレルギーや寄生虫、感染病により発症します。

皮膚の病気は、完治に時間がかかるため「通院」が適用さえれるペット保険を選びましょう。

皮膚の病気は、完治に時間がかかり、長い間通院するケースが多くあります。まだ、遺伝性など完治することができない場合も多いので、
チワワのペット保険を選ぶ場合は、『通院』にも適応するペット保険やプランを選びましょう。

チワワが通院しやすい病気「消化器」

チワワがかかりやすい消化器の病気とは主に、「胃腸炎」や「異物誤飲」です。

胃腸炎

チワワは神経質なため、ストレスや食事、ハウスダストなどから胃腸炎になることが多い犬種です
下痢、血便や嘔吐、元気がないなどの症状がみられます。

異物誤飲

チワワは、口、喉、食道、胃が他の犬に比べてとても小さいため、誤って異物を飲み込んでしまうと、吐き出しずらく、誤飲により病院へ行くケースが多くみられます。最悪、手術による異物除去になります。

子犬の時期は、好奇心が強く、なんでも口にしてしまうため、特に注意が必要です。

子犬の時期は、通院・手術も保障してくれるペット保険を選びましょう。

子犬の記事は、ストレスやお腹を壊しやすいだけでなく、誤飲により病院へ行くケースが多くあります。

子犬の時期だけでも、通院・手術を保障してくれるペット保険を選び、1歳を過ぎ病気を持っていなかったら、再度プランを見直すのもいいでしょう。

チワワにオススメのペット保険

チワワのペット保険を選ぶ場合に気をつけるポイントは、

  • 通院が保障される
  • 手術が保障される(

また、誤飲などで手術になると1日の治療費が急激に高くなるので、1回の保障上限がないものをオススメします。

皮膚の病気や胃腸炎なと通院することになるので、1回の治療費はあまり高額でもないので、プランに関しては50%保障プランでも満足できる人が多いようです。

安いチワワのペット保険は?

ペット保険に入るか迷っている人の多くが、その保険料です。そんな飼い主さんにオススメなのが「日本ペットプラス小額短期保険(いぬとねこの保険)」です。

通院・手術・事故も保障されるにもかかわらず、50%プランなら他のペット保険よりも保険料が安くすみます。

0歳の時の50%保障を比較
アニコム損保 2,450円/月
うちのこ(アイペット) 2,270/月
いぬのきもち保険(アクサダイレクト) 1,950/月
いぬとねこの保険(日本ペットプラス少額短期保険) 1,870円/月

他のペット保険に比べても、日本ペットプラス少額短期保険「いぬとねこの保険」なら毎月の支払いが安くすませることができます。年間限度額も50万なので、手術や通院でも金額面でカバーしてくれます。さらに、「賠償責任」をつけることもできるので、「犬嫌い」「人に噛む・吠える」チワワでも、もしもの時安心です。

さらに、「多頭割引」があるので、チワワや他の犬種を多頭飼いしている場合は、保険料が安くなります。その他にも「マイクロチップ割引」「無事故割引」といった割引があるので、他のペット保険に比べても充実した内容になっています。

チワワのペット保険を考えている飼い主さんには、おすすめのペット保険です。

こちらもおすすめ